ライン

看護部

ライン

第一外来
循環器・泌尿器外来を中心とした内科全般を診療して おり沖縄全島、各離島から多くの患者様が受診されます。
私たち第一外来スタッフは、常に患者様の立場に立って患者様の訴えに耳を 傾け、安全・安心な看護が提供できるよう心がけています。 そして地域から選ばれる病院として、スタッフひとり一人が自己啓発に努め社会に 貢献できるよう頑張っていきたいと思っています。
第二外来
糖尿病・生活習慣病は、食事・運動・睡眠・仕事・たばこ・お酒などの いわゆる「生活習慣」の影響が大きく、生活習慣を見直すことで、病状を 改善することができます。
第二外来では、患者さまおひとりおひとりに合った療養(食事療法、運動療法、薬物療法) について、専門スタッフによる「生活習慣病療養指導チーム」がご一緒に考え、 皆様の生活習慣の改善をお手伝いします。
一般病棟(3階病棟)
病床数は52床で循環器、泌尿器、生活習慣病を中心とした内科全般の 患者様が入院され、私たちは10:1看護を提供しています。
明るく元気なスタッフばかり
当院はアブレーション(心筋焼灼術)では県内トップクラスを飾る病院です。
その治療のため小学生から高齢者まで、幅広い年代の方が入院されて います。患者様が安心して、安全かつ快適に治療が受けられ、療養でき ますよう、スタッフひとり一人が自分の家族のようにケアを行っています。
病院にお越しになった際には、お気軽に声をかけてください!
療養病棟(4階病棟)
平成18年の診療報酬改定に伴い、医療依存度の高い患者様の入院を 受け入れています。現在、人工呼吸器装着の患者様も12名入院されて おり長期の入院となられる方が多くいらっしゃいます。本病棟では、患者 様やご家族の方に満足してもらえるような看護を目指しています。
メンバーは、病棟医長でやさしくダンディーな高江洲先生をはじめ経験 豊富な看護師が多く、細やかな観察や気配りのある看護を提供し、看護 補助者も力持ちで頼もしいです。
職員一同、明るく、楽しく、元気に患者様のケアをしていきます。
手術室・中央材料室
当院の手術室(OR)では、不整脈や狭心症・心筋梗塞などに対する 「心臓カテーテル検査・治療」(2006年版 いい病院全国ランキングの 不整脈に対する心筋焼灼術の治療数実績は全国23位)、そして腎・ 尿管結石にたいする「体外衝撃波結石破砕術:ESWL」(2007年11月に ESWLの新装置導入)を、主に実施しています。
自称OR美女軍団は、常に「安心 安心」をモットーに、がんばっていきます。
透析センター
平成16年2月に透析センターは開設致しました。当初に比べ患者様も 増え、重症度の高い患者様も多く、より一層安全で安心できる透析ケア の提供が求められています。知花先生を中心に新井先生のサポートを 頂きながら、常に笑顔を絶やさずチームワークで頑張ります。
患者様にとっての癒しの空間を目指して!
Copyright (C) Shonanhospital All Rights Reserved.